ロードオブザリング

65位 エアルヌア -ロードオブザリング強さランキング-

ゴンドール33代目にしてアラゴルンが王として帰還する前の最後の王。武芸にのみ喜びを見出す性格で、王というよりは闘士に見えたという剛勇の人物。武芸に関してはゴンドールに並び立つ者がいないとまで言われた。フォルンオストの合戦ではアングマールの軍勢と戦い、勝利を収めた。
ロードオブザリング

66位 スランドゥイル -ロードオブザリング強さランキング-

闇の森にある森エルフの王国の王でありレゴラスの父。映画ホビットでは長刀の二刀流で活躍。オークを次々となぎ倒した。またドワーフとの会話で竜と戦ったことがあると発言している。
ロードオブザリング

67位 レゴラス -ロードオブザリング強さランキング-

森の王国の王スランドゥイルの息子で指輪の仲間の一人。特に映画での活躍は象徴的でヘルム峡谷での戦いでのスケボーのように階段を降りながら矢を射るシーンやペレンノール野の戦いでのオリファント撃破などは印象的だろう。ホビットでもキーリ、タウリエルの二人がかりでも倒せなかったボルグを1対1で倒すなど強さを見せた。
ロードオブザリング

68位 シェロブ -ロードオブザリング強さランキング-

トレヒ・ウンゴルの洞窟に棲む、巨大な蜘蛛のような姿をした怪物。ウンゴリアントの末裔で、闇の森などに巣くう邪悪な蜘蛛の祖。数多くのエルフやオークが彼女の犠牲になってきた。
ロードオブザリング

69位 オリファント(ムマキル) -ロードオブザリング強さランキング-

ハラドに棲息する巨大な獣。現代の象に似たような動物と考えられるが、象よりもずっと大きい。ハラドリムはムマキルを調教し、背中に攻城櫓を乗せて、戦いに連れて行った。ペレンノール野の戦いではローハン騎馬隊を大いに苦しめた。
ロードオブザリング

70位 オログハイ -ロードオブザリング強さランキング-

サウロンが種の交配によって作り出した、トロルの改良種。サウロンの邪悪な意志が吹き込まれており、通常のトロルよりも知能が高く、獰猛で、力が強く、動作も機敏だった。またサウロンの意志の支配下にある限り、太陽光への耐性を持っていた。
ロードオブザリング

71位 トロル -ロードオブザリング強さランキング-

冥王モルゴスが生み出した、巨体と怪力を持つ種族。ホビットでも指輪物語でも旅の仲間を幾度となく苦しめた。石のように固い皮膚を持ち、並の剣で歯が立たない。しかし太陽の光を浴びると石になってしまう弱点もある。
ロードオブザリング

72位 アナーリオン -ロードオブザリング強さランキング-

エレンディルの息子でイシルドゥアの弟。ヌーメノールの没落を逃れた忠実なる者の指導者の一人であり、兄イシルドゥアと共にゴンドールを創建した事実上の初代の王。モルドールに帰還したサウロンがゴンドールを攻撃すると、兄イシルドゥアがアルノールの父の許へ急を知らせに赴いている間、アナーリオンはゴンドールを防衛して戦い抜いた。
ロードオブザリング

73位 イシルドゥア -ロードオブザリング強さランキング-

エレンディルの長子でアナーリオンの兄。ヌーメノールの没落を逃れた忠実なる者の指導者の一人であり、弟アナーリオンと共にゴンドールを創建した事実上の初代の王。
ロードオブザリング

74位 アラゴルン2世 -ロードオブザリング強さランキング-

ここでやってきましたみんな大好きアラゴルン。フロドと並ぶロードオブザリングにおける主人公。北方の野伏の16代目族長であり、亡国の民の王国の上級王エレンディルの世継。