これからの時代、勉強するなら英語より数学

スポンサーリンク

社会人になっても勉強をすることは大事である。

 

ただ英語を学び始める人も多いがその選択肢は私にとって疑問符がつく。

 

なぜなら、まったく英語が話せない私が今から英語を学び始めてもビジネスで使えるレベルになるのは5年くらいかかると思うが、今から5年あればまったく違和感のない自動翻訳が実用化されていると思うからだ。

 

もちろん幼少期の英語教育や1年くらい海外留学して短期間で身につけるという手段は否定しないが、「日々の生活の中の空き時間でコツコツと勉強していずれ話せるようになろう」というようなやり方では、おそらく人工知能による翻訳システムの方があなたの成長スピードよりも早いだろう。

 

逆に今から人工知能の時代がやってくることを考えるとより勉強をする価値が高いのは英語ではなく数学ではないだろうか。

 

人工知能、AI、機械学習、ディープラーニング・・・いずれも数学の知識が必要である。

 

これからの時代に対応するスキルを身に付けるならプログラミングと数学。この二つを私は今勉強している。

コメント