ロードオブザリング

スポンサーリンク
ロードオブザリング

18位 グラウルング -ロードオブザリング強さランキング-

龍の始祖と言われる。モルゴスによって生み出され、第一紀にエルフや人間に対して猛威を振るった。翼は持たず空は飛ばないが、口からは炎を吐き、邪言と邪眼による強力な呪縛の力を持っていた。外見は長大かつとぐろを巻くほどしなやかであり、全身が硬い黄金色の鱗に被われているが、下腹は柔らかい粘着質な蛇腹であり、宿命的な弱点となっていた。
ロードオブザリング

19位 ソロンドール -ロードオブザリング強さランキング-

上古の大鷲の王であり、グワイヒアの先祖と言われている。中つ国にやってきたマンウェの使いの大鷲で、翼の全長は30尋(約55メートル)に及んだという。その巣はエホリアスのクリッサイグリムにあり、配下の大鷲たちと共にゴンドリンを守り、外の世界の情報をトゥアゴンにもたらした。ソロンドールは、マイズロスを救出しようとしたフィンゴンを助けて二人をミスリムに連れていく。
ロードオブザリング

20位 イングウェ -ロードオブザリング強さランキング-

ヴァンヤールの上級王にして、全てのエルフの上級王。元々はエルフたちをアマンに招くためにそれぞれの部族の代表として選ばれた三人の使節の一人であり、フィンウェ、エルウェと共にオロメに連れられてアマンに至り、その地の素晴らしさと二つの木の光を目撃する。クイヴィエーネンに戻った彼らは、ヴァラールの招致に応じて西方への移住を行うよう仲間達を説得し、イングウェは大いなる旅で第一陣のヴァンヤール族を率いた。
ロードオブザリング

21位 フィンゴルフィン -ロードオブザリング強さランキング-

フィンウェの次男でフィナルフィンの兄。フェアノールの異母弟。フィンゴン、トゥアゴン、アレゼルの父。リンギルの使い手。ノルドールの中で、不動の心と剛勇において最も優れていたと言われる。二つの木がメルコールとウンゴリアントに枯らされ、フォルメノスでフィンウェが殺されてシルマリルが奪われた後、父を殺された復讐とシルマリル奪還を誓ったフェアノールに半ば強引に連れられて、フィンゴルフィンもアマンから出発した。
ロードオブザリング

22位 フェアノール -ロードオブザリング強さランキング-

ノルドールの上級王フィンウェとミーリエルの長子で、フィンゴルフィンとフィナルフィンの異母兄。ノルドール族の史上もっとも技芸に優れた者と言われ、フェアノール文字を考案し、シルマリルを制作した。パランティーアも彼の作と言われる。まさにシルマリルの物語の主人公格の人物で、彼がシルマリルを作り出さなければ中つ国の歴史は動き出さなかったとも言える。
ロードオブザリング

23位 カルハロス -ロードオブザリング強さランキング-

アングバンドの門番であった、史上最強の狼。ヴァリノールの猟犬フアンに課せられた「天が下にかつて存在したこともない強大な狼と戦うまでは死なない」という運命を知ったモルゴスは、ドラウグルインの血筋の中から仔狼を選び出し、手ずから生き餌で育てた。その結果、アングバンドのどの穴にも入れない巨体に成長し、モルゴスの火と苦悶と飢えがその中に入り込み、カルハロスは世界にまたとない恐ろしい怪物となった。
ロードオブザリング

24位 フアン -ロードオブザリング強さランキング-

強大な力を持ったヴァリノールの猟犬。何者もその視覚と嗅覚から逃れることはできず、いかなる魔術も彼を止めるには役に立たない。高い知能と高潔な心の持ち主でもあり、あらゆる生類の言葉を理解することができたが、彼自身は生涯で三度のみ口を利くことが許されていた。元々はオロメの猟犬であったが、ヴァリノールでオロメの友であったケレゴルムに与えられる。
ロードオブザリング

25位 ドラウグルイン -ロードオブザリング強さランキング-

アングバンドの巨狼の祖。悪事にかけては百戦錬磨の恐るべき怪獣であったという。トル=イン=ガウアホスでサウロンに仕えており、島にやってきたルーシエンとフアンを迎え撃つべくサウロンによって差し向けられる。絶大な力を持つドラウグルインはフアンと凄絶な戦いを繰り広げたが、最後にはフアンに敗れ、サウロンの足許まで這って戻ると「あそこにおるのはフアンですぞ!」と敵の正体を告げて息絶えた。
ロードオブザリング

26位 泉のエクセリオン -ロードオブザリング強さランキング-

ゴンドリンの防衛大将。ニアナイス・アルノイディアドでは大将として、グロールフィンデルと共にトゥアゴンを守りつつゴンドリンに撤退した。またゴンドリンが陥落する戦いの折、3体ものバルログを仕留めたが負傷。トゥオルによって助けられたが、その後エクセリオンはゴスモグを道連れにしてゴンドリンの泉に沈んでいった。
ロードオブザリング

27位 ゴスモグ(バルログ) -ロードオブザリング強さランキング-

上古にモルゴスに仕えたバルログ達の長。黒い鉞を武器とした。ゴスモグを首領としたバルログ達はウトゥムノ時代よりメルコール(モルゴス)の主要な召使であった。力の戦いで敗れたメルコールがマンドスの砦で捕囚となっている間、彼らはサウロンと共にアングバンドの廃墟に隠れ潜んでいた。やがて主人が戻ってくると、バルログ達はランモスでウンゴリアントの糸にかかった彼を救出し、再びその召使として働くようになる。
スポンサーリンク