ロードオブザリング

スポンサーリンク
ロードオブザリング

78位 ギムリ -ロードオブザリング強さランキング-

指輪の仲間の一人でビルボと共に旅をしたグローインの息子。礼儀正しく信義に厚く、仲間や美しいものへの思いがひと一倍強い。優れた戦士であり、優秀な工人でもある。指輪の仲間としての旅ではモリア、ヘルム峡谷、ペレンノール野の戦いなどで活躍。
ロードオブザリング

79位 アゾグ -ロードオブザリング強さランキング-

モリアのオークの首領。残忍で奸智に長けたオークで、図体が大きく、大きな頭を鉄ですっぽり被っていたが、動作は敏捷で力も強かった。単身モリアの東門に入り込んできたスロールを殺し、スロールの切断した首に己の名を烙印して、モリアは自分のものだと宣言する。
ロードオブザリング

80位 ボルグ -ロードオブザリング強さランキング-

モリアのオークの首領であったアゾグの息子。原作では五軍の合戦でのオーク軍の総大将として戦うがビヨルンに踏みつぶされて殺される。映画ではアゾグの副官として登場。五軍の合戦ではキーリとタウリエルと2対1で戦うも圧倒し、キーリを殺し、タウリエルも負傷させる。
ロードオブザリング

81位 エオウィン -ロードオブザリング強さランキング-

セオデンの姪でありエオメルの妹。勇猛で武芸に秀で、ローハンの盾持つ乙女と呼ばれる。彼女の功績はなんといってもペレンノール野の戦い。アングマールの魔王との闘いで魔王の乗る怪鳥の首を一刀のもとに切り落として魔王自身と対したが、魔王の放った黒い矛の一撃で盾を左腕の骨ごと打ち砕かれてしまう。
ロードオブザリング

82位 エオメル -ロードオブザリング強さランキング-

セオデンの甥でありエオウィンの兄。戦いにおいてはグースヴィネという剣を使い、火の足という馬に乗っていた。指輪戦争ではロヒアリムを率いて角笛城の合戦やペレンノール野の合戦で戦い、ペレンノールで戦死した伯父セオデンからマークの王位を継承。
ロードオブザリング

83位 ボロミア -ロードオブザリング強さランキング-

指輪の仲間の一人。ゴンドールの執政デネソール二世の長子で、ファラミアの兄。ゴンドールだけではなくローハンにまで名が届く勇猛な武将として知られた、剛勇の人物。ゴンドールの総大将として再興したモルドールの脅威を食い止めるべく奮戦した。
ロードオブザリング

84位 ファラミア -ロードオブザリング強さランキング-

ゴンドールの執政デネソール二世の次子で、ボロミアの弟。物腰穏やかで伝承の学と詩歌を愛する聡明な人物。だが決して臆病ということはなく、戦いにおいて必要とあらば勇敢さを示した。
ロードオブザリング

85位 ハルディア -ロードオブザリング強さランキング-

ロスローリエンの境の警備をしているエルフ。ロスローリエンの境に辿り着いた指輪の仲間を出迎えた。二つの塔ではヘルム峡谷に援軍として参戦。
ロードオブザリング

86位 タウリエル -ロードオブザリング強さランキング-

映画ホビットに登場するオリジナルキャラクター。森の王国の近衛隊長でレゴラスからも戦いの能力を高く評価されていた。レゴラスから好意を寄せられていたような描写があったが、タウリエルはキーリと恋仲に。
ロードオブザリング

87位 ラーツ -ロードオブザリング強さランキング-

映画のオリジナルキャラクターでサルマン配下のウルク=ハイの隊長。ホビットを捕らえるためウルク=ハイの一隊を引き連れてアモン・ヘンに出撃した。ボロミアを弓で三度射て致命傷を与え、その後アラゴルンとも死闘を繰り広げたが敗れた。
スポンサーリンク