ロードオブザリング

スポンサーリンク
ロードオブザリング

88位 ワーグ -ロードオブザリング強さランキング-

ロヴァニオン(荒れ地の国)に生息する邪悪な狼で魔狼とも呼ばれる。五軍の戦いではオークと同盟を組み、人間&エルフ&ドワーフ連合軍を苦しめた。また映画ロードオブザリング二つの塔ではヘルム峡谷に避難するローハン住民を襲撃するためにアイゼンガルドから差し向かれた。
ロードオブザリング

89位 セオドレド -ロードオブザリング強さランキング-

セオデン王の一人息子でマーク第二軍団軍団長。勇敢な人物で、エオメルとは強い友情で結ばれていたという。アイゼン浅瀬第一の合戦でサルマンの侵攻からアイゼンの浅瀬を守って討死した。
ロードオブザリング

90位 エルケンブランド -ロードオブザリング強さランキング-

ローハンの西谷の領主。アイゼンの浅瀬の合戦で、戦死したセオドレドに代わって西マークの指揮を引き継ぎ、角笛城の合戦ではガンダルフに連れられてセオデン王の危機を救う。
ロードオブザリング

91位 セオデン -ロードオブザリング強さランキング-

指輪戦争時のローハンの国王。グリマの呪縛から解き放たれた後はヘルム峡谷の戦いやペレンノール野の戦いで活躍。ペレンノール野の戦いでアングマールの魔王に襲われて戦死するが、原作ではハラドリムの指揮官である黒い蛇も討ち取った。
ロードオブザリング

92位 ドワーリン -ロードオブザリング強さランキング-

ホビットの冒険でビルボバギンズと冒険した13人のドワーフの一人。13人のドワーフの中で最も背が高く、参謀的存在の兄バーリンとは対照的に特攻隊長的存在。戦闘の際には常に仲間の先頭に立つ生粋の戦士である。
ロードオブザリング

93位 ドーリ -ロードオブザリング強さランキング-

ホビットの冒険でビルボバギンズと冒険した13人のドワーフの一人。13人のドワーフの中で最も腕力に優れているという設定のキャラクター。映画では二丁の鉈と鎖分銅を使いこなして活躍。
ロードオブザリング

94位 グローイン -ロードオブザリング強さランキング-

ホビットの冒険でビルボバギンズと冒険した13人のドワーフの一人。ギムリの父にあたる。指輪戦争で大活躍したギムリほどの活躍はなかったが、五軍の合戦では斧を武器に戦い生き残った。
ロードオブザリング

95位 キーリ -ロードオブザリング強さランキング-

ホビットの冒険でビルボバギンズと冒険した13人のドワーフの一人。フィーリとは兄弟でトーリンの甥にあたる。映画ではタウリエルと恋仲になるなど、一番のイケメンキャラという立ち位置だった。
ロードオブザリング

96位 フィーリ -ロードオブザリング強さランキング-

ホビットの冒険でビルボバギンズと冒険した13人のドワーフの一人。キーリとは兄弟でトーリンの甥にあたる。トーリンの後継者となるべく教育されてきた。
ロードオブザリング

97位 バルド -ロードオブザリング強さランキング-

エスガロスの弓の名手で黒い矢でスマウグを仕留めた。五軍の合戦では谷間の国の人間軍のリーダーとして活躍。映画では戦闘に立って押し寄せるオーク軍を切り倒していくなど強さを見せた。
スポンサーリンク