ロードオブザリング

スポンサーリンク
ロードオブザリング

28位 フィンゴン -ロードオブザリング強さランキング-

フィンゴルフィンの長男でトゥアゴン、アレゼルの兄。エレイニオン・ギル=ガラドの父。アングバンドから初出撃したグラウルングを騎馬の弓兵を率いて撃退したことでも名を挙げた。ダゴール・ブラゴルラハでフィンゴルフィンが死ぬと、フィンゴンはヒスルムの統治を継いで、中つ国のノルドールの上級王となる。生涯マイズロスとは親友であり、彼が提唱したマイズロスの連合に参加する。
ロードオブザリング

29位 トゥオル -ロードオブザリング強さランキング-

フオルとリーアンの息子。エダインであるドル=ローミンのハドル家の出身で、エルロンドとエルロスの祖父にあたる。ゴンドリンでは、ドランボルレグという大斧を武器に使っていた。第一紀のエダインの中で最も背が高かった。父フオルがニアナイス・アルノイディアドで死んだ後の年の冬にミスリムで生まれる。
ロードオブザリング

30位 エル・シンゴル -ロードオブザリング強さランキング-

銀灰色の髪を持ち、すべてのイルーヴァタールの子ら(エルフと人間)の中で最も背が高かった。星々の時代から太陽の第一紀まで存在した隠れ王国ドリアスの王であり、またベレリアンドにおける全てのテレリ族の上級王でもあるとされていた。彼は大海の東に住むウーマンヤールの王であったが、彼自身はアマンで二つの木の光を目にしたことのある光のエルフであり、その威厳はまるでマイアールの一人と見えるほどであったという。
ロードオブザリング

31位 フィンロド・フェラグンド -ロードオブザリング強さランキング-

フィナルフィンの長男。トゥアゴンと共にシリオンの川辺を旅した際に、夢の中でウルモより啓示を受け、シンゴルのメネグロスの館を模倣した隠れた要塞都市、ナルゴスロンドを建設する。ダゴール・ブラゴルラハの合戦で敵に包囲されたところをバラヒアによって救われたため、以後バラヒアとその一族が危急に瀕した際には必ず助けるという誓言を立て、その証として自らの指輪をバラヒアに与えた。
ロードオブザリング

32位 エアレンディル -ロードオブザリング強さランキング-

トゥオルとイドリルの息子。エルウィングと結婚し、エルロンドとエルロスの父となる。第一紀の半エルフの英雄。もっとも名高き航海者であり、中つ国からアマンへの航海に成功してヴァラールの助力を引き出す。その結果、彼の祖父にあたるフオルが予言したとおり、中つ国の自由の民の救世主となった。さらにその後、エアレンディルは天空に渡り、永久に航海を続ける明星となった。
ロードオブザリング

33位 スマウグ -ロードオブザリング強さランキング-

第三紀最大の龍で、黄金竜と呼ばれる。ホビットの冒険で旅の仲間の脅威となった竜。ドワーフ繁栄の噂を聞きつけて第三紀2770年に灰色山脈からエレボール(はなれ山)に飛来し、山の下の王国と谷間の国を滅ぼした。そして両国の莫大な財宝のすべてを我が物とし、山の最も奥まった場所にある大広間に積み上げて寝床とする。このため山の周辺はスマウグの荒らし場と呼ばれる荒廃地と化した。
ロードオブザリング

34位 フーリン・サリオン -ロードオブザリング強さランキング-

ハドルの族の族長ガルドールと、ハレスの族の族長の娘ハレスとの間の息子でトゥーリン・トゥランバールの父。第一紀の人間(エダイン)の英雄の一人。ドル=ローミンの領主で、ハドル家の事実上最後の当主であった。フーリンは父やその父祖たちにくらべ、あるいは息子にくらべても背はそれほど高くはなかったが、疲れを知らず、耐久力があり、母方即ちハラディンのハレスの血を享けて、身のこなしがしなやかで敏捷であった。
ロードオブザリング

35位 トゥーリン・トゥランバール -ロードオブザリング強さランキング-

ベレンと並んで知られる第一紀の人間の英雄で、ナルン・イ・ヒーン・フーリンという歌物語の主人公。シルマリルの物語の主人公格の一人である。トゥーリン・トゥランバールの名でよく知られ、黒の剣グアサングの使い手であったことからモルメギルの名でも呼ばれた。武勇に優れて数々の功業を立て、最後はモルゴスの火龍の祖グラウルングを討ち果たした。
ロードオブザリング

36位 ガラドリエル -ロードオブザリング強さランキング-

映画でもお馴染みのガラドリエル様。実は人間が生まれる遥か昔、二つの木の時代から生きている上のエルフである。父はノルドールの上級王フィンウェの息子フィナルフィン。母はアルクウァロンデのテレリの王オルウェの娘エアルウェン。また、父方の祖母はヴァンヤールの上級王イングウェの縁者インディス。彼女はヴァリノールのエルダリエの中にあっても抜きん出た存在であり、闘技に優れ、肉体的にも精神的にも強い力を持っていた。
ロードオブザリング

37位 トゥアゴン -ロードオブザリング強さランキング-

ゴンドリンのエルフ王で剛勇フィンゴルフィンの次男。ガンダルフが帯びることになったグラムドリングは、元々はトゥアゴンの剣とされる。シリオンの川辺で見た夢の中でウルモの啓示を受けて、隠れ王国を建設することを望むようになり、ダゴール・アグラレブの後に、ゴンドリンを52年の歳月をかけて築き上げた。ゴンドリンは中つ国にノルドールが築いた都の中で最も長い間モルゴスの目を逃れ栄え、最も美しい都となった。
スポンサーリンク